NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>社長がわからない、IT部門スタッフの採用のポイント ~クラウドが採用に及ぼす影響~

社長がわからない、IT部門スタッフの採用のポイント
~クラウドが採用に及ぼす影響~

公認会計士神崎時男事務所 代表 神崎時男

第3回自社における最適な人材の採用

第1回で「IT系」といっても様々な業務分野があることを解説しました。また、第2回で必要なスキルが時代とともに大きく変わってきていることを解説しました。つまり、すべての分野、スキルを網羅する人材は少なく、したがって、分野といういわば横方向と時代によって変遷するスキルといういわば縦方向をうまくマトリクス化してマッチする人材を採用する必要があるのです。

例えば、自社ではクライアント・サーバ(縦方向)のパッケージベースとした基幹系の業務システムを開発(横方向)するとし、そのための人材を採用するとしましょう。システム開発業務の経験があるという人材を採用する必要があるということで過去にメインフレームで開発をしていた人材、つまり横方向のみがマッチした人材を採用した場合、ある程度の知識はあるものの、パッケージを自社流にカスタマイズするスキル(縦方向)は持ち合わせていないかもしれません。また、過去に工場の機械に組み込まれたファクトリーオートメーションシステムの開発をしていた人材や、販売用の家電製品の機器に組み込まれたシステムの開発をしていた人材でも、そもそも基幹系の業務プロセスの理解ができず、ユーザのニーズをうまく吸い上げたり、将来あるべきシステムの姿を構築することは困難かもしれません。

また、中小企業においては、人件費が制約されることが多く、すべての業務を浅く広くこなす人材を採用する必要性が生じることが多くあります。この場合、過去に大手企業等で特定の分野に特化していた人材を採用すると、かえってスキルを生かせない結果につながる可能性もあります。

コーヒーブレイク

「IT系」の人材というと、ちょっと変わった人物が多いように言われることがありますね。実感としては、どんな業態でも、それほど変わりはないようにも思いますが、なかには変わった方もいらっしゃいます。例えば、基幹系業務パッケージシステム(ERP)の導入コンサルタントの方で、数千万円もするパッケージシステムを自費で購入し、自宅にシステム環境を構築している方とか...。
それから、私見ですが、特にプログラミングやシステム運用を専門に実施している方には、コミュニケーションが苦手な方もいらっしゃることがあります。ただ、システムを理解する上で、その前提となる業務がどのようになっているかを理解し、ユーザのニーズをうまく吸い上げるには、コミュニケーションの能力の有無が大きく結果を左右します。
また、縦方向、横方向がマッチしていなくても、その方の業務への取り組み姿勢、やる気といったものが何より大切であり、コミュニケーション能力とともに重要な要素となることは言うまでもありません。

プロフィール

audITor 公認会計士神崎時男事務所 代表 神崎時男
[所属・役職]
公認会計士神崎時男事務所 代表
[略歴]
監査法人系コンサルティングファームにおいて、システム導入支援コンサルティング業務を中心に、IT関連のコンサルティング業務に従事。その後、大手監査法人のIT監査部門において、IT監査のほか、内部統制報告制度(J-SOX)対応コンサルティング業務に従事。独立開業後も、IT監査のほか、IT関連のコンサルティング業務を数多く手がける。累計IT監査クライアントは70社程度に及ぶ。
[資格など]
・公認会計士
・公認情報システム監査人
・日本IT会計士連盟 理事
・日本公認会計士協会東京会コンピュータ委員会委員 副委員長
・日本公認会計協会IT全体委員会 委員
[URL]
http://www.auditor.jp/

[バックナンバー]社長がわからない、IT部門スタッフの採用のポイント ~クラウドが採用に及ぼす影響~

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    正しい売上・利益計画の立て方
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    企業価値とは何か。経営にどう影響するのか
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法

経営喝!力 ビジネスIT活用index