NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>あなたの会社を世の中で際立たせる「エシカル・ビジネス」のすすめ

あなたの会社を世の中で際立たせる「エシカル・ビジネス」のすすめ

株式会社コア・ドライビング・フォース 代表取締役
よいコトnet合同会社 コーファウンダー 代表社員 細川あつし

第4回「エシカル」はぶれない

これまで、エシカル・ビジネスの概念について見て来ました。それを踏まえて、最終回は事例を見て行きましょう。

1.ワイス・ワイスのグリーン・プロジェクト1

株式会社ワイス・ワイスは家具メーカーです。佐藤岳利社長のリーダーシップのもと、飽きのこないデザインや堅牢さにこだわった家具作りをして来ました。

ある時佐藤社長は、多くの家具用木材が違法伐採輸入材である事を知り、愕然としました。「このままでは、森林環境破壊のお先棒をかつぐリスクが避けられない。」

佐藤社長はグリーン・プロジェクトを立ち上げ、合法性確認材への転換を宣言しました。さらに、国産材・国内製造による純国産家具を発表しました。

2.チャレンジ

グリーン・プロジェクト実現には多くのチャレンジが待ち受けていました。

社内では賛否両論が渦巻きましたが、それは無理のない事でした。合法性確認材調達には、調達全段階を遡り膨大な手間とコストがかかるのです。原価も高くなります。

消費者の「正しい木材・正しい製品」への認識や購買意欲を喚起しにくい事もチャレンジでした。また、家具市場全体が縮小傾向にありました。

しかし佐藤社長はグリーン・プロジェクトを断行しました。組織改革をし、製造・販売・広報体制を全面的に変更しました。

3.ぶれない、とどまらない

グリーン・プロジェクトは徐々にお客様の共感を呼び、ワイス・ワイスの売上は一時の3倍に増加しました。

しかし、そこに東日本大震災が起こり、市場が一気に冷え込みました。売上が激減しました。また、東北の委託工場も一時操業を停止しました。
佐藤社長は営業費削減などの「守り」の施策に奔走せざるを得ませんでした。

しかし、経営の「ど真ん中」に据えたグリーン・プロジェクトがぶれる事はありませんでした。地道な営業活動を続け、昨夏から業績をV字回復させる事に成功しました。

そして現在、宮城スギ、長野カラマツなど純国産家具新シリーズの発売に向け、開発の佳境に入っているところです。

佐藤社長と仲間たちのエシカル・フロンティアへの挑戦は、ぶれる事もとどまる事もありません。

3.あなたもエシカル・ビジネス・フロンティアへ

いかがでしょう。エシカル・ビジネスに興味を抱いて頂けましたか?それとも「うちは関係ない」ですか?

しかし考えてみて下さい。「倫理」や「社会性」と無関係なビジネスなど、この世に存在するのでしょうか。

視座をすこし変えるだけで、御社の目の前に広大なエシカル・ビジネス・フロンティアが横たわっています。

それを発見するか、分け入るかは、あなた次第なのです。

参考資料

1細川淳(2011).『ソーシャル・ビジネスのデュアル・ミッション性 -その概念、機会と挑戦、及び経営指標の分析と提案』

プロフィール

株式会社コア・ドライビング・フォース 代表取締役
よいコトnet合同会社 コーファウンダー・代表社員
細川あつし
[所属・役職]
株式会社コア・ドライビング・フォース 代表取締役
よいコトnet合同会社 コーファウンダー 代表社員
21世紀社会デザイン研究学会 幹事長
社会デザイン学修士 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科
[略歴]
株式会社三越、株式会社フォートナム・アンド・メイソン・ジャパン株式会社代表取締役社長CEOを経て現職。

エシカル・ビジネス、ブランディング経営戦略のコンサルティングを主たる業とするほか、よいコトnet合同会社にて都市型ソーシャル・ビジネス・モデル構築を実践。
その他、多くのセミナー・講演活動を行っている。
[論文・学会発表]
論文:『ソーシャル・ビジネスのデュアル・ミッション性 - その概念、機会と挑戦、及び経営指標の分析と提案』(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科)

論文:『エシカル・ビジネス/ Ethical Value Exchange概念の提案』(21世紀社会デザイン研究学会学会誌「Social Design review Vol.3 2011」)

学会発表:『エシカル・ビジネスの概念とその組織形態に関する一考察 - ネットワーク型組織の倫理的価値交換・共有メカニズムに関するケース・スタディ』(第6回21世紀社会デザイン研究学会年次大会)
[URL]
株式会社コア・ドライビング・フォース
よいコトnet合同会社

[バックナンバー]あなたの会社を世の中で際立たせる「エシカル・ビジネス」のすすめ

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正を契機としたISOの活用方法
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    企業価値とは何か。経営にどう影響するのか

日経産業新聞ピックアップ

2017年8月21日付
  • NCD、ネット広告枠、サイトで売買、好みのメディア選べる
  • 在庫管理、無人で安く PALが倉庫にロボ
  • バイオマス発電所新設 エフオン、20年メド2カ所
  • ダイセル・エボニック 自動車の軽量部品製造 コスト6割減
  • ペットのトイレ、12時間消臭 室内犬用 ユニ・チャーム

経営喝!力 ビジネスIT活用index