NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>成果を上げるチームビルディング

成果を上げるチームビルディング

株式会社 オールフォーアース 代表取締役 吉田 忍

第4回成果を上げるチームだけがやっているたった1つのこと

第3回目では、ある企業の課長の例を元に、チームで成果を上げるために、なぜこのチームなのか?について考えてみました。周りのメンバーと話をする中で、どんなことが見えてきたでしょうか?

さて、第4回の最後は、成果を上げるチームの原動力となっている大切なことについてお伝えしたいと思います。
私が今まで出会ってきた数々の成果を上げるチームに共通している力があります。

どんな力だと思いますか?

以前ある大手ハウスメーカーの店長にインタビューをさせていただいたことがありました。
その店長は、10数名の営業メンバーのリーダーで、毎月売上を伸ばし続けている店長でした。その店長に、成果の秘訣を聞いてみました。

私:
「どうして、売上を伸ばし続けられていると思いますか?」

店長:
「それは、数字を目標にしていないからですよ。」

私:
「えっ、では何を目標にしているのでしょうか?」

店長:
「メンバーは、それぞれ目的をもって仕事に来ています。それを応援することを目標にするんですよ。」

私:
「応援ですか?」

店長:
「そうです。仕事の時間なんて、人生で考えれば、ほんの一部に過ぎませんよね。だから、まず『仕事を通じて実現したいことは何?』って聞くんです。」

店長:
「そして、その実現したいことをみんなで応援するんですよ。」

店長:
「先日、若手営業のA君が言ってました。僕は、この仕事で1000万円貯めるんだ。とその資金で、地元の子どもたちのために、 大人も子どもも出入りできる学童カフェを作りたい。だから家づくりも勉強したいんです。といってました。」

私:
「なるほど。でも、1000万円貯めたら、彼は辞めてしまうんですよね。」

店長:
「それでもいいんですよ。周りのメンバーは、彼の目標をきいてから、仕事の話はもちろん、学童やカフェの情報があれば、彼に伝えています。仕事を超えて、その人の未来を周りが応援している姿は、見ていて気持ちがいいですし、その応援する力がチームの活力になっているんです。」

店長:
「実際に辞めたメンバーもいますが、辞めてからの方が、たくさんお客様を紹介してくれるんですよ。むしろ、外部に営業が一人増えた感じですね。(笑)」

通常であれば、殺伐とした、雰囲気の中で、数字に追われ、締め日に追われ、疲弊しているチームが多い中、店長の率いるチームは、メンバー全員が本当にいきいきと仕事をしていたのが印象的でした。

このように、成果を上げ続けているチームは、お互いの未来を応援する力を持っています。

あなたは、よりよいチームをつくるために、まず何から始めますか?

この連載が、微力ながら皆様のお力になれば幸いです。
4週間お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

プロフィール

株式会社 オールフォーアース 代表取締役
吉田 忍
[所属・役職]
株式会社 オールフォーアース 代表取締役
NPO法人 いきはぐ 教育カウンセラー
[略歴]
ハウスメーカーの海外生産統括マネージャー、コーチングファームのビジネスコーチを経て現職 組織風土改革、業績向上のための人材育成プログラムを主たる業とするほか、学校教育、家庭教育向けのセミナー・講演活動を多数行っている。
[URL]
株式会社 オールフォーアース
NPO法人 いきはぐ

[バックナンバー]成果を上げるチームビルディング

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正を契機としたISOの活用方法
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    正しい売上・利益計画の立て方
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正の背景と意図

日経産業新聞ピックアップ

2017年10月20日付
  • 米ツナミ、VRで部品組み立て研修
  • サイバーブル、電子看板にネット動画広告配信
  • モフィリア、指先1つで静脈認証
  • 何でもつかむぞ万能ロボハンド 東北大、柔軟に変形
  • フジクラ、伸縮・曲げ自在な電子回路

経営喝!力 ビジネスIT活用index