NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>「目標達成は90日」
~目標達成とは変化する環境の中で自己を変革すること~

「目標達成は90日」
~目標達成とは変化する環境の中で自己を変革すること~

株式会社ニューチャーネットワークス 代表取締役 高橋透

第2回結果を出すことに集中し、やらなければいけない状況をつくれ

緊急時には常識を超えた成果が出る。

突然起こった災害時に、普段では考えられないぐらいの速さと的確さで大きな問題を解決できた。顧客の重大クレームを何とか食い止めようと1週間集中したら、問題解決しただけでなく、これまで発想しなかった仕事のやり方が見つかった。このような経験は誰にでもある。通常人は、50%以上の力を余力としてもっていて、緊急時にその力が100%表に出るといわれている。人は膨大な潜在力を貯蔵している。90日で目標を達成させるブレークスループロジェクトでは、この緊急状態を人工的につくる。目標達成の方法に関して詳細に調査、分析し、準備することよりも、目標を達成しなければいけない状況をつくり、全集中力と全能力を爆発させることがコツなのである。

目標を達成しなければいけない7つの極限状況とは

弊社の多くのプロジェクトの経験から、目標を達成しなければいけない極限の状況には大きく7つある。

状況1.負けたら消滅してしまう状況
ライバルとの競争上、失敗したらその本人や組織の存続が許されない状況。どんなことがあってもライバルに勝たなければいけない競争心が湧く状況
状況2.難しいが何とかやれそうな状況
目標達成は簡単ではないが、これまでの発想を変え、集中して努力すれば、達成可能かもしれないと思える五分五分の状況
状況3.準備や計画などではなく、即行動から入るべき状況
準備や計画などをしている場合ではなく、今すぐ行動すべき状況。結果に結びつきそうなことをやらないといけない状況
状況4.自分のプライドにかけてもやるべき状況
自分個人の信念、プライドにかけてもやらなければいけない状況。やれなかったら自分自身が許せない状況。
状況5.失敗が許されない状況
個人的にも、組織的にも失敗したら、後がない状況。失敗の恐怖感を感じる状況。
状況6.成功したら大きな達成感を得られる状況
失敗の恐怖を感じる一方で、成功したらこれまでにない大きな達成感を感じられる状況。皆に自慢できる成功か見込まれる状況。
状況7.周りの人が常に注目している状況
プロジェクトの結果に対し、周りの人が強く関心を持っている状況。常に結果が皆の前にさらされている状況。

これらはどんなことがあっても結果を出さなければいけない究極の状況である。このような状況を自ら設定することで、準備や計画、人や時間などの実行のための資源獲得のための活動ではなく、結果にダイレクトに結びつく"行動"を起こすことができる。このような環境設定とそこで作られる戦う意識と行動を爆発させるこそ目標達成のべースなのである。

プロフィール

株式会社ニューチャーネットワークス 代表取締役 高橋透
[所属・役職]
株式会社ニューチャーネットワークス代表取締役
株式会社ニューチャーアジア代表取締役
上智大学経済学部非常勤講師
[略歴]
1987年上智大学経済学部経営学科卒業後、旭硝子株式会社入社、セラミックスのマーケティング、新規事業の消費財の商品企画、広告宣伝を担当。その後大手コンサルティング会社を経て、1996年に経営コンサルティング会社ニューチャーネットワークスを設立し、代表取締役を務める。2010年より上智大学非常勤講師。
[著書・訳書など]
「ネットワークアライアンス戦略」(共著、日経BP、2011年)
「事業戦略計画のつくりかた」(PHP研究所、2006年)
「図解でわかる・技術マーケティング」(共著、JMAM、2005年)
「GE式ワークアウト」(デーブ・ウルリヒ他著、共訳、日経BP、2003年)
[URL]
http://www.nuture.co.jp/

[バックナンバー]「目標達成は90日」
~目標達成とは変化する環境の中で自己を変革すること~

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正において、企業が取組むべきこと
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    企業価値とは何か。経営にどう影響するのか

日経産業新聞ピックアップ

2017年6月23日付
  • ドローン・3D、セット貸し 中小の建設会社向け、オリックス系と国際航業
  • 日本工営、福島で小水力発電所
  • IDEC、ナノバブル測定サービス 応用研究を支援
  • 東レ・デュポン、設備投資50億円 フィルムやゴム用繊維で
  • ゴルフを手軽に楽しんで、ブリヂストンスポーツ 屋内施設を展開

経営喝!力 ビジネスIT活用index