NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>ビル管理におけるメンテナンス費用削減のポイント

ビル管理におけるメンテナンス費用削減のポイント

株式会社S.T.S 取締役営業部長
平井 迅

第1回ビルメンテナンス業界の構造

ビルメンテナンス業界の構造

私たちが行っているビルメンテナンス業とは主にビルを対象とし清掃や保守、建物に付随する機器の運転等を一括して請け負いサービスを提供する事である。
良く皆さんが目にするのは平日の朝、トイレ清掃やエントランス床清掃を行っている日常清掃という部類の方たちではないだろうか。
それ以外にも床面の機械洗浄を行う定期清掃や設備の点検を行い建物の維持管理に努めている。

業界の構造は以下の様になっている。

images_01.jpg

このように二重三重の構造が幾重にもある中、厳しい経済情勢の影響で顧客のコスト意識の高まりを受け、受注単価は右肩下がりの傾向にある。
受注単価が下がれば物件量で補おうとする為ますます値下げ競争は激化していき末端の下請業者は管理会社からの圧力に耐えられず倒産している所も少なくないのが現状だ。
又、人件費が売り上げに占める割合の高い産業の為従業員はパートタイマーやアルバイトなど非正規雇用者の割合が高いのも一つの特徴だろう。

さて、このような業界構造の中で「ムダ」を省き、「コスト削減」するにはどのような方法があるだろうか?
色々あると思うが中間に入っている管理会社とではなく、自社施工部隊を持っているビルメンテナンス会社と大手管理会社(もしくは顧客)が直接タッグを組めば極めて大きなコスト削減につながるのではないだろうか。
弊社も末端企業として幾度となく金額のギャップを経験してきた。弊社の請負金額と元請会社の請負金額に倍額ほどの開きがある場合も少なくない。
顧客としてみれば、建物のメンテナンス費用以外の予算が確保できることは望ましいことである。
現に末端企業への大手管理会社からの引き合いがひと昔前に比べ格段に増えてきたと思えるのだが、それは先に述べたコスト削減が理由ではないだろうか。

管理会社と末端企業の関係

images_02.jpg

大手・中堅管理会社は自社で施工部隊を持ち運営していくのが難しい。
作業員の育成、品質向上・安全対策など自社施工部隊を運営するための相当な業務が増えることは否めない。
それによりアウトソーシングする方がリスクを回避できると考えるのであろう。
一方、末端企業は現場で培った技術や知識や経験を数多く保有している。
しかしながら小規模な場合が多く、顧客との窓口となる担当者も現場作業をしていることが多いため、顧客とのやりとりが不十分となってしまうなどの要因により顧客対応が不得手となる。
このように両者には良い面と悪い面の両方が備わっており、互いに協力して共存していくのが望ましいのかもしれない。

最近では弊社にも大手管理会社からの引き合いが舞い込んでくるが、その中でこのようなことをよく聞かれる。

「自社で雇用している作業員はいるのか?」
「人数は何人いて車両は何台あって1日に作業可能な物件の数は?」

このような事を考えると末端企業にも少しだけ光が差し込んできたように思える。
今後、管理会社のような考えを持ちながら自社施工部隊を持っている会社にスポットライトがあたるのかもしれない。

プロフィール

株式会社S.T.S 取締役営業部長
平井 迅
[所属・役職]
株式会社S.T.S 取締役営業部長
[略歴]
1996年 高校卒業後、有限会社埼玉都市計画サービス(現 株式会社S.T.S)に入社。
1998年 音楽レーベル「打壊レコード」設立
2003・2005年 NGO団体「ピースボート」に乗船。
2006年 10年間の現場作業を経て営業職に転換。ハウスクリーニング技士 取得
2008年 ビルクリーニング技能士 取得
2009年 IICRC カーペットクリーニングテクニシャン 取得
2011年 建築物環境衛生管理技術者 取得
2013年 IICRC コマーシャルカーペットメンテナンス 取得
[URL]
株式会社S.T.S

[バックナンバー]ビル管理におけるメンテナンス費用削減のポイント

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正において、企業が取組むべきこと
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    企業価値とは何か。経営にどう影響するのか

日経産業新聞ピックアップ

2017年6月27日付
  • 金融取引の説明不足を判定、フロンテオ AIを活用、通話記録を分析
  • クラリオン、ロシアでつながる車開拓 通信ユニット、現地で生産
  • コマツ 土砂運搬てきぱき ダンプ運転手のスマホに指示
  • 三菱製紙、カーボンナノチューブ収益減に育成 子会社でヒーター2種開発
  • アマダHD、仏拠点の生産能力3倍 レーザー加工機

経営喝!力 ビジネスIT活用index