NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>ビル管理におけるメンテナンス費用削減のポイント

ビル管理におけるメンテナンス費用削減のポイント

株式会社S.T.S 取締役営業部長
平井 迅

第3回タイルカーペットのメンテナンスをするほどコストは削減?!

皆さんの事業所でも床材にタイルカーペットを利用している場所が多いと思うがきれいに維持できているだろうか?
新しいタイルカーペットに貼りかえた場合は当然きれいだが歩行頻度が高い入り口付近や歩行導線は使用していくうちに黒ずんで見えていないだろうか?
都内のオフィスビルで換算すると月に4kg外部からの汚れを建物内部に侵入させているという研究結果も出ているようだが、これを第一解決するには常にきれいな状態のマットを敷くことを検討したい。

マット活用法

ここで問題!
入口から2~5mあるマットを使用する場合、はたして何歩歩けば汚れの大半を除去出来るのか?

  • (1)2.3歩
  • (2)5.6歩
  • (3)8.9歩

正解は(2)番の5.6歩で靴底についている汚れの80%を除去できると言われている。
しかし、マットも小まめにメンテナンスをしなければ繊維に入り込んだ汚れが上澄みされ汚れを拡散してしまう為、レンタルマットを大いに活用する事が望ましいだろう。
又、机の下などにはチェアマットを敷くこともお勧めしたい。
歩行頻度は少ないがイスについているローラーが圧力を加えてタイルカーペットに負担をかけて黒ずんでしまうからだ。
黒ずみの大半は潤滑油などの油と埃が絡み合って付着しタイルカーペット自体も痛む(繊維の摩耗)為クリーニングでの回復は困難を極める。

事務所ビルではグレー系の配色が一般的だが、販売店など顧客が来場するような施設で、タイルカーペットの色味を選ぶ場合、明るい配色をされることが多い為十分なメンテナンスが必要となるだろう。

タイルカーペットの汚れってそもそも何?

タイルカーペットの汚れを大別すると乾燥した汚れ(埃・砂など)と液体がこぼれて付着し繊維にしみ込んだ2種類と分けられる。
その中で最も多いのが乾燥した汚れで74~79%を占めている。
最適な除去方法は吸い込み口にブラシがついている掃除機(アップライト型)を使用することが望ましく、ブラッシングで汚れを掻き出すことによって繊維の奥に溜まった汚れを除去できる。
それ以外は水分を含んだ汚れで定期的なメンテナンスが必要となるだろう。
又、汚れが付着した時には早めに対処すればある程度の汚れが除去でき、例えばコーヒーをこぼしてしまった場合はすぐにお湯で絞ったタオルを使い、上から抑えるようにして汚れを吸着させればある程度見栄えは良くなるが、何もしないで放置しておくと定期的なメンテナンスを施したとしても取りきれない場合がある。
とはいえ新品のタイルカーペットには汚れを弾く加工もされていて、歩行頻度にもよるが1年くらいは日常的なメンテナンスで維持できる算段だ。

タイルカーペットの汚れってそもそも何?

ここでは日本とアメリカにおけるメンテナンスの違いについて話したいと思う。
日本とアメリカのメンテナンス方法は全く考え方が違い、日本はメンテナンス回数を年1~2回程度で全体を作業するがアメリカでは汚染状況によって清掃方法を変えながらメンテナンスをしていくようだ。

images_04.jpg

これはアメリカの考え方だが、汚れの汚染状況や汚染エリアを特定し年間スケジュールを構築していく。
重汚染エリアと軽汚染エリアでまったく同じ作業をしても美観の維持は難しく、それぞれに適した作業や回数を実施する事によって維持管理が保たれるのだろう。
逆に日本は汚れてから対処する考え方が主流となっているのが特徴的だ。
これはタイルカーペットが国内に導入されはじめた時に工事施工単価やタイルカーペット自体の金額が高く、定期メンテナンスの作業回数を減らすことによってコストを削減し折り合いを付けた事とメンテナンス側のタイルカーペットに対する知識が乏しかった為、このような名残があるのだろう。

images_05.jpg

このように美観度が低下し誰が見ても汚い状態での使用を余儀なくされ、わずか4年程度で貼り替えを検討する事も少なくない。
カーペットの寿命を延ばすことによってランニングコストの低下に繋がれば経費の削減となり、貼り替えする際にかかる費用だけではなく廃棄処分するタイルカーペットが減れば地球環境保護の面においても社会貢献できるだろう。

プロフィール

株式会社S.T.S 取締役営業部長
平井 迅
[所属・役職]
株式会社S.T.S 取締役営業部長
[略歴]
1996年 高校卒業後、有限会社埼玉都市計画サービス(現 株式会社S.T.S)に入社。
1998年 音楽レーベル「打壊レコード」設立
2003・2005年 NGO団体「ピースボート」に乗船。
2006年 10年間の現場作業を経て営業職に転換。ハウスクリーニング技士 取得
2008年 ビルクリーニング技能士 取得
2009年 IICRC カーペットクリーニングテクニシャン 取得
2011年 建築物環境衛生管理技術者 取得
2013年 IICRC コマーシャルカーペットメンテナンス 取得
[URL]
株式会社S.T.S

[バックナンバー]ビル管理におけるメンテナンス費用削減のポイント

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正を契機としたISOの活用方法
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    企業価値とは何か。経営にどう影響するのか

日経産業新聞ピックアップ

2017年8月21日付
  • NCD、ネット広告枠、サイトで売買、好みのメディア選べる
  • 在庫管理、無人で安く PALが倉庫にロボ
  • バイオマス発電所新設 エフオン、20年メド2カ所
  • ダイセル・エボニック 自動車の軽量部品製造 コスト6割減
  • ペットのトイレ、12時間消臭 室内犬用 ユニ・チャーム

経営喝!力 ビジネスIT活用index