NIKKEI

トップ>企業マネジメント最新トレンド>地域を支え、未来を切り拓く「チェンジ戦略」

地域を支え、未来を切り拓く「チェンジ戦略」

株式会社インキュベクス 代表取締役 上村隆幸

第1回人材ビジネスとは?

「医療・看護分野」の人材ビジネスに機会あり!

政府は2025年に必要となる全国の医療機関のベッド数の推計を発表しましたが、これは現在の入院中心の医療体制から、在宅医療への転換を図る中で必要なベッド数を現在よりも1割以上の削減を目指す一方、新たに30万人の患者を在宅で対応することを方向付けたものになりました。

「在宅医療への転換」に潜むリスク

しかし、この「在宅医療」への転換は実現可能なものなのでしょうか?大きな施策の転換点はすなわち大きなビジネスチャンスではありますが、私はまだまだ不安要素を感じています。

私が真っ先に感じる具体的な不安は、「医療人材の不足」です。25年までに看護師はおおよそ25万人の不足、うち、訪問看護師の数は15万人の不足が予測されており、介護職員の不足も30万人程に達すると予測されています。

また国や地方行政が求める「地域医療連携」制度についても課題は山積みです。医療連携を「成功させる鍵」である人的なネットワークの構築は依然として進んでおらず、理想的なレベルにはまだまだ至っておりません。

images_01.jpg

「在宅医療」の2つのビジネスチャンス!

しかし、先述のように課題のあるところには解決策の提供という大きなビジネスチャンスがあります。

私自身は以下の2つが有効な選択肢だと思っています。

1つ目は「訪問看護ステーション」という選択肢です。医療・介護の地域連携の中心的なサービスとなり、私の予測では向こう10年間で2万拠点の事業所が新設されると思っています。

2つ目は「看護師」の人材紹介サービスです。医療分野の人手不足は深刻で、医療分野、特に看護師に特化した人材紹介サービスを行うことで、人手不足解消に寄与するとともに、大きなビジネスを展開することができます。

人材ビジネス推進に向けた「チェンジ戦略」

しかし、ただ「人・モノ・金」を用意すれば、これらの事業が展開できるという訳ではありません。そこには洗練されたマネジメントポリシーが必要になってきます。それが今回メーンタイトルに掲げた「チェンジ戦略」です。
「チェンジ戦略」とは私の恩師である戸沢義夫教授(産業技術大学院大学)が提唱する「人の働き方を変える(チェンジする)こと」がすなわち「ソリューション」であるという考え方です。

例えば、訪問看護事業者は患者への訪問(点数になる業務)に従事する時間を増やすことが、すなわち効率化であり事業成長であると考えがちですが、それだけでは事業成長は実現できません。じつは勤務時間の20%前後を間接業務(点数にならない仕事)に充てないと、スタッフが満足する勤務環境を実現することは不可能です。

この状態が維持できない状況があるのであれば、その状況を「チェンジする」必要がある。じつは人材ビジネスは、この「チェンジ」の連続の上に成り立っているのです。

チェンジマネジメントは、例えば年商100億円といった大きな目標に向けた日々の小さなカイゼン活動のようなものです。しかし高度な知識と技術を必要とする専門職の仕事ともいえます。

次回以降、これからの人材ビジネスの展望と、「チェンジ戦略」が秘める大きな可能性についてくわしくお話ししていこうと思います。

プロフィール

株式会社インキュベクス 代表取締役 上村隆幸
[所属・役職]
株式会社インキュベクス 代表取締役
[略歴]
1965年神奈川県横浜市生まれ、産業技術大学院大学在籍。
この3年で450拠点の「訪問看護ステーション」の開業・運営業支援を手掛けている。
1998年起業コンサルタント業開始。以来2500社を超える起業支援を手がけ、在宅医療へと大きく変化する日本において「子供からお年寄りまで」すべての生活者が安心と幸福を実感できる地域社会づくりに尽力する。その一環として「訪問看護ステーション開業支援」を開始し、現在支援先数は、2年間で350社を超えるまでに成長させる。「年金の範囲内でも暮らせる空き家活用で良質な医療介護を受ける空間づくり」も全国で支援する。
幸福な超高齢社会の将来ビジョンに向け、民間企業が活躍するビジネスモデルの研究、開発、拡張に精力的に取り組む。
2014年著書に「営業マンよ出かけるな!」、「新極真空手とリーダーシップ」がある。
[URL]
インキュベクス株式会社

[バックナンバー]地域を支え、未来を切り拓く「チェンジ戦略」

企業マネジメント最新トレンド 一覧へ

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正における具体的な取組み方法
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正を契機としたISOの活用方法
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    正しい売上・利益計画の立て方
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の2015年改正の背景と意図

日経産業新聞ピックアップ

2017年10月20日付
  • 米ツナミ、VRで部品組み立て研修
  • サイバーブル、電子看板にネット動画広告配信
  • モフィリア、指先1つで静脈認証
  • 何でもつかむぞ万能ロボハンド 東北大、柔軟に変形
  • フジクラ、伸縮・曲げ自在な電子回路

経営喝!力 ビジネスIT活用index