NIKKEI

トップ>日経産業新聞 特集>電子部品広告特集>電子部品広告特集 各社紹介

電子部品広告特集 各社紹介

タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社/ミツミ電機株式会社/ヒロセ電機株式会社/日本航空電子工業株式会社/イリソ電子工業株式会社/ケル株式会社/ホシデン株式会社/太陽誘電株式会社/株式会社日本ファインケム/信明電機株式会社/アジア電子工業株式会社

スマートフォン(スマホ)の世界的な需要の拡大や、自動車の電子化による電子部品へのニーズの高まりを背景として電子部品生産が順調に推移している。先進技術を誇る日本の電子部品は、あらゆるモノがインターネットによりつながるIoT(インターネット・オブ・シングス)の発展を支え、多様な分野で機器の性能向上に寄与し新たなニーズを提供し続けている。

有力各社の製品と技術

  • タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社
    日本のモノづくり指導の下タイ新工場稼働開始

    タイコ エレクトロニクス ジャパンは、接続技術で世界をリードするグローバルカンパニー、TEコネクティビティ社の日本法人。日々"つながり"を増す世界において、TEコネクティビティの接続技術ソリューションは欠かせない存在。7500人の設計エンジニアを含む約8万人の従業員を擁するTEコネクティビティ社は、あらゆる産業において世界150カ国以上の顧客とパートナーシップを結んでいる。昨年末に、タイにおいて新工場が完成し、生産設備の搬入、試運転を経て今春より稼働。タイ新工場は、日系企業の顧客を中心に自動車関係を主体とする生産拠点として、日本のモノづくり指導の下にスタートした。

  • ミツミ電機株式会社
    高周波特性に優れた車載用コネクターを開発

    ミツミ電機は総合電子部品メーカーとしての経験・技術・発想を活かし、幅広い市場ニーズに対応した製品の供給と"提案型"電子部品の開発に取り組んでいる。 電装化が進む自動車市場においては、高周波特性に優れ、DIN72594-1に準拠した「FAKRAコネクタシリーズ」を展開。車載カメラ・カーナビ等の機器間接続を最適に実現する。ダイキャスト、水平/垂直、デュアルタイプなど、多彩なラインアップで幅広いニーズに対応。ハウジングも14色のコーティングカラーから選択できる。

  • ヒロセ電機株式会社
    狭所配線用スリム中継コネクター

    ヒロセ電機の「DF62シリーズ」は、産業機器、医療機器等における機器内部の狭い空間を通せる細径の完全ロックケーブル中継コネクター。格子状の端子配列でのスリム化と、滑らかな外形で狭所配線に適する。明確なクリック感のロックを有し、不完全嵌合、嵌合外れを防止。既存製品とアプリケーターを共用でき、結線治具への追加投資を抑制する。2~24極までの豊富な極数バリエーション展開で、幅広いニーズに対応している。 UL規格取得製品。防水タイプも極数により保有している。

  • 日本航空電子工業株式会社
    次世代USB対応コネクターを開発

    日本航空電子工業は、このたび次世代USB規格「USB Type-C」に対応した「DX07シリーズ」を開発した。同コネクターは、モバイル機器への搭載を考慮した小型化設計の中で、最大10ギガビット/秒の高速伝送、最大5アンペアの大電流供給、リバーシブル嵌合に対応するなど、将来の標準I/O用として期待されている。同社はUSB-IFを通じコネクターの規格化に参画したメーカーとして、全自動生産・全自動検査体制を構築し、顧客に安定的かつ高品質な製品を供給する。

  • イリソ電子工業株式会社
    安全と環境の礎に特注品にも対応

    イリソ電子工業は車載市場のほか、インダストリアル市場、コンシューマー市場向けの多様なコネクターの開発・製造・販売を展開。基礎的な面で市場の発展を支えている。特に基板対基板コネクター、フローティングコネクターにおいては、業界屈指のバリエーションを誇る。最近では2点接触接点のTandemコネクターやAUTOI-LOCK構造のFPC/FFCコネクターなど、新製品を相次いでリリース。独自スペックのカスタムメードも急増中である。また、海外拠点を拡充し、地球規模の事業展開が注目されている。

  • ホシデン株式会社
    長距離高速信号伝送用光ケーブルを開発

    ホシデンは、映像機器間での長距離高速信号伝送用にアクティブ・オプティカル・ケーブルを開発した。14ギガビット/秒 x 4ch(合計56ギガビット/秒)までの高速信号を低損失光ファイバーにより最長100メートルまでの伝送を可能にした。プラグ部に光電変換モジュールを内蔵し、DisplayPort、HDMI、USBなどのインターフェースでの光ケーブル化が可能。4レーンの光ファイバーに加え、制御信号用のメタル配線との複合ケーブル化にも対応できる。

  • 太陽誘電株式会社
    スーパーハイエンド商品で高機能化に貢献

    太陽誘電は、積層セラミックコンデンサーやメタル系パワーインダクター「MCOIL」、モバイル通信用デバイス(FBAR/SAW)などスーパーハイエンド商品へ重点投資を行い、部品需要拡大に応える。さらに自動車、産業機器、医療・ヘルスケア、環境・エネルギーなどを注力すべき市場と位置付け、商品開発や拡販活動を強化。太陽光発電所監視システムや高速可視光通信、光変位センサーなどNEXTハイエンド商品の提案を加速さている。

  • ケル株式会社
    フローティングコネクター製品拡大展開

    ケルは、次世代製品が求める軽・薄・短・小、高速伝送に対し最先端のコネクションテクノロジーを追求。的確で素早いR&D活動、差別化製品や技術応用による優れた製品を提供する。新製品として、高速伝送対応0.5ミリメートルピッチフローティングコネクター「DTシリーズ」を発表。他に業界最小クラス0.4ミリメートルピッチフローティングコネクター「DUシリーズ」、0.5ミリメートルピッチフローティングコネクター「DYシリーズ」を展開中。

  • 株式会社日本ファインケム
    高抵抗・高電圧のエキスパート

    日本ファインケムは、メガオームからテラオームの高精度で信頼性に優れた抵抗器を1005サイズ(1ミリ x 0.5ミリ)の高抵抗チップ(最大150ギガオーム)から高電圧用(最大300キロボルト)まで製造、販売している。高抵抗器の製造で培った技術と経験を生かし、高電圧測定機器や最高1000テラオームの抵抗ボックス、また、用途に合わせたカスタム品にも対応する。安定度を追求した低ノイズ高電圧用抵抗器や環境に配慮した完全鉛フリー抵抗器など、新製品開発にも積極的である。

  • 信明電機株式会社
    高信頼で多彩な品種のDCソレノイド

    信明電機はDCソレノイドを手掛けているメカトロ機器メーカーで小ロット多品種の供給を中心に行っている。国内には岡谷と大町、海外は中国と、それぞれ開発・生産拠点を持ち、開発から製造、検査、出荷まで一貫したシフトをしき、ユーザーからのさまざまなニーズに応えている。同社のDCソレノイドは多くのバリエーションがあり、家電から各種産業機器、遊戯機器などに幅広く採用されその技術力と信頼性は関連業界で高く評価されている。

各社紹介

タイコ エレクトロニクス ジャパン
合同会社

ミツミ電機株式会社

ヒロセ電機株式会社

日本航空電子工業株式会社

イリソ電子工業株式会社

ホシデン株式会社

太陽誘電株式会社

株式会社日本ファインケム

信明電機株式会社

経営喝!力 ビジネスIT活用index