NIKKEI

トップ>最新企業動向>キリロム工科大学が『vキリロムチャレンジ』を提供開始(News2u提供)

キリロム工科大学が『vキリロムチャレンジ』を提供開始

リリース日:
2017年12月14日
リリース発行企業:
A2Aタウン(カンボジア)
~世界の高校生・大学生に向けて課題発見・解決型インターンシップを実現~

キリロム工科大学(カンボジア王国・コンポンスプー州、学長:猪塚 武)は、日本をはじめとする世界各国の高校生・大学生に向けて、社会企業体験とチャレンジマインドを創発する『vKirirom Challenge(vキリロムチャレンジ)』を2017年12月より提供を開始いたします。

「vキリロムチャレンジ」は、高校生・大学生が社会企業(ソーシャルビジネス)での事業視察・就労を行いながら、「コミュニケーションのチャレンジ」「異文化へのチャレンジ」「キャリアビジョンへのチャレンジ」といった3つのチャレンジを異国かつ大自然の環境で体験・体得するインターンシッププログラムです。

これまでにvキリロムネイチャーシティではオーストラリア・台湾・シンガポール・アメリカ合衆国・カンボジア・日本等の高校生・大学生をインターンシップとして受け入れおり、高校生・大学生の就労体験プログラムへの定評がありました。そして、AI・ロボット・AR・3Dプリンター・ドローン・VR等の最先端技術を駆使・開発できるエンジニア(求められる人材=社会の役に立つ人材)を育成するキリロム工科大学の学生との交流も交え、自分の視野・価値観・キャリア観を広げ、複数の国籍の人たちとチームを組んでプロジェクトを実行する力を身につけます。本プログラムは株式会社ベネッセコーポレーション(代表取締役社長 小林 仁)の「リゾート開発インターンシッププログラム in カンボジア」、国立京都工芸繊維大学(学長 古山 正雄)の「KIT xKIT SpringCamp 2018 キリロム工科大学ドローンキャンプ」、私立札幌新陽高校(校長 荒井 優)の「本気リロム study tour ~本気橋between KIT and SHINYO~」のベースプログラムとなっています。

「英語が得意でなく将来に不安」「自分の視野・価値観・キャリア感を広げたい」という高校生・大学生に現地体験を提供することで、グローバルに活躍したい若者の積極性・チャレンジ精神の拡大を支援します。

< 概要 >
■日時:
2017年12月度開催 ※最低催行人数:3名
a.2017年12月18日(月)~24(日):1週間コース(3~8名)
b.2017年12月18日(月)~31(日):2週間コース( 〃 )

2018年1月度開催 ※最低催行人数:3名
c.2018年1月8日(月)~21日(日):2週間コース(3~8名)
d.2018年1月15日(月)~28日(日):2週間コース( 〃 )
e.2018年1月22日(月)~2月4日(日):2週間コース( 〃 )
※プノンペン国際空港集合・解散の予定です。
※3週間参加も可能です。お問合せください。

■金額:950USD(1週間コース)、1,200USD(2週間コース)
< 含まれるもの >
・プノンペン国際空港-vキリロムリゾート間のシャトルバス移動
・プログラム中の宿泊・食事
< 各自準備が必要なもの >
・プノンペン-居住地間の移動費用
・パスポート取得費用
・VISA取得費用
・海外旅行保険

※詳細はこちら
https://www.kirirom.info/vkirirom%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-%E7%9F%AD%E6%9C%9F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3/

■vキリロムネイチャーシティ(vKirirom Nature City) -日本を救う戦略特区-
A2A town(Cambodia) co.,ltdは、カンボジアのキリロム国立公園内に約1万ヘクタールの用地を借り受けて「キリロム工科大学」「vキリロムパインリゾート(vKirirom Pine Resort)」「vキリロムセカンドホーム(vKirirom Second Home)」の3つの事業を行っています。vキリロムネイチャーシティ(vKirirom Nature City) はその3事業の総称です。インターネットやAIを利活用した教育の在り方、観光業におけるシェアエコノミーやAIを活用したイノベーション、IoT・AIの普及とともに変化する都市や生活・産業のイノベーションを追求し、ますます加速する少子高齢化や教育格差問題に対してITを駆使した解決を実現します。

■キリロム工科大学(KIT)について
https://www.kirirom.info/

グローバル化が進み、IT企業を含めた労働市場では日本語と英語の両方が使え、グローバル化に対応できる優秀なエンジニア人材が必要とされていますが、日本はそのような優秀な人材が不足しているのが現状です。さらに、少子高齢化による人材不足も加速し、日本だけでなく広くアジアに目を向けて優秀な人材を育成する必要が生じています。KITはカンボジアの首都プノンペンから約112km離れたキリロム国立公園内の山の中に全寮制の国際大学として設立しました。ポテンシャルのあるカンボジア・アジアの優秀な学生に先端的な教育を行い、かつ、企業にとっては即戦力となるグローバルIT人材の育成をしています。

【キリロム工科大学の特徴】
・2018年4月より日本人学生の受入れ開始
・自然融合型 高原リゾート&キャンパス
・カンボジア開発評議会(CDC)に認可された大型プロジェクトの一環として大学が存在
・成長企業との産学連携カリキュラム
・授業・生活上の公用語は英語 ※現在英語が話せなくても問題はありません
・最先端のIT技術を学び、駆使できるようになる
・「自分の力で社会を変える力」が身につく
・外国人と過ごす4年間の寮・学生生活でダイバーシティを体得できる
・カンボジア人学生は全額奨学金制度 ※1
※1 全カンボジア人学生には日本企業等が奨学金スポンサーとなり、4年間の生活費・学費を提供します。学生は卒業後マッチング企業に就職し、最低4年就業することが義務付けられています。


■本リリースのお問い合わせ 
キリロム工科大学  info@kit.edu.kh 050-3637-6523

キリロム工科大学カンボジア住所
#1 (White Shop), Elephant Road, Komsan area, vKirirom Pine Resort,
Preah Soramarith-Kosamak National Park (Kirirom), Phnom Srouch District,
Kampong Spue Province, Kingdom of Cambodia


【付帯情報】
・リゾート改善点をプレゼンテーション
http://itm.news2u.net/items/output/157851/1
・改善点をディスカッション
http://itm.news2u.net/items/output/157851/2
・建物をVR化
http://itm.news2u.net/items/output/157851/3
・報告書作成
http://itm.news2u.net/items/output/157851/4
・ピザ窯つくりの様子
http://itm.news2u.net/items/output/157851/5
・インターン勤務
http://itm.news2u.net/items/output/157851/6
・スタッフとインターン生で業務を行います
http://itm.news2u.net/items/output/157851/7
・スタッフカフェテリア
http://itm.news2u.net/items/output/157851/8


関連URL:https://www.kirirom.info/vkirirom%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-%E7%9F%AD%E6%9C%9F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3/

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    儲けるための3つの手法
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    正しい売上・利益計画の立て方
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    ソーシャルメディアって何?利用実態と過去の事故事例
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    タイの会社法やM&A

経営喝!力 ビジネスIT活用index