NIKKEI

トップ>最新企業動向>P&A Works Company、ITC活用の業務改革支援サービス 「セールスパフォーマンス改革コンサルティング」6月20日より提供開始(News2u提供)

P&A Works Company、ITC活用の業務改革支援サービス
「セールスパフォーマンス改革コンサルティング」6月20日より提供開始

リリース日:
2018年06月20日
リリース発行企業:
P&A Works Company 株式会社
ITによるビジネスの生産性向上をサポートする製品/サービスを提供するソリューション・プロバイダであるP&A Works Company株式会社(ピーアンドエー・ワークス・カンパニー、本社:東京都中央区東日本橋二丁目28番4号、代表取締役:中村和彦、以下 P&A WsC)は、企業の営業業務プロセスを抜本的に見直し、業務効率を向上する「セールスパフォーマンス改革コンサルティング」サービスの提供を、2018年6月20日より開始いたします。

また、AI(Artificial Intelligence)を活用した次世代CRM(Customer Relation Management)サービス「Conductor CRM」について、今秋にリリースする予定です。


昨今、多くの企業が人材不足に喘ぐ中、ビジネス生産性の改善は早急の課題であり、働き方改革に強い関心が寄せられています。私たち P&A WsC は、企業のホワイトカラー、とりわけ属人化しがちな「営業」業務に着目。ITC(Information and Communication Technology)や AI を用いて業務プロセスの最適化実現することで、営業パフォーマンスの向上を求める経営者を支援しています。


■「セールスパフォーマンス改革コンサルティング」サービスとは
日本企業における営業プロセス改善とITC 活用に豊富な実績と経験を持つコンサルタントによる支援をご提供します。期間を指定したスポット契約で、新規システムの導入や既存システムの再活用に向けた業務分析、情報整備、改善案のご提案を行います。

■顧客情報の〈集約&共有〉による業務改革を提案
営業プロセス改善における最大の課題は「顧客情報」をいかに効率的に集約し、かつ共有するかにあると考えます。営業ターゲットである「顧客」の情報を集約し、必要な時に担当者が利用できるよう共有する必要があります。本サービスでは、第一に顧客情報の「集約と共有」プロセスを精査し、次にあるべきプロセスをお客様と討議、再検討することで業務改革を成功へと導きます。


《支援案件の例》
・顧客情報を集約する業務プロセスの再定義
・既存システム(SFA / CRM / MA)の再活用
・既存システム(SFA / CRM / MA)の導入比較検討
・グループウェア/チャットツールを活用した営業情報共有方法の見直し など

▽「セールスパフォーマンス改革コンサルティング」サービス概要
https://pa-wsc.com/service_consultation/


■今後の展開
P&A WsC では、AI を活用することで顧客情報の集約と共有における入力作業を実質的にゼロとし、さらに顧客のキモチ(感情)を見える化する次世代CRM サービス「Conductor CRM」を開発中です。
なお同サービスにつきましては、2018年秋の提供開始を予定しております。

《Conductor CRM の特徴》
・AI が従業員のメールから自動的に顧客情報を抽出し整理
・導入後、一切の入力/更新作業が不要
・顧客とのコミュニケーションをAIが感情分析し、顧客のキモチ(感情)を数値化
・SaaS(Software as a Service)での提供

▽Conductor CRM サービス概要
https://pa-wsc.com/product_ccrm/


【P&A Works Company株式会社について】
ICT技術を活用したビジネスパフォーマンスを向上する製品/サービスの開発、およびコンサルティングサービスを提供するソリューション・プロバイダを主軸とする企業です。
技術の新旧にとらわれず、日本及び海外の企業が抱える課題にフォーカスして常にゼロベースで思考し、解決につなげるための最適な製品/サービスを通じてビジネス環境の改善を提案しています。
また、製品/サービスを活用した業務改善、ナレッジマネジメント、ワークスタイル改革においては、ITC領域で広範な実績を有するプロフェッショナルによるコンサルティングが高い評価を得ています。


【代表者プロフィール】
代表取締役 中村 和彦(なかむら かずひこ)
早稲田大学政治経済学部政治学科 1999年卒。サッポロビール社で11年間の勤務では、情報システム部門を経て経営戦略部門に所属。一貫してIT企画を担当し、現場レベルの業務改善から全社規模のシステム導入までの幅広いプロジェクトを主導 。
同社退職後、シンプレッソ・コンサルティング社を設立。独立コンサルタントとして、企業の情報基盤導入や刷新プロジェクトを支援するかたわら、書籍執筆や講演活動、日本初となる SharePoint ユーザ会設立等を行う。
2015年、中堅Slerであるテンダ社によりシンプレッソ・コンサルティング社が M&Aされたことを受け、同社 Microsoft事業の営業リーダに就任し事業再構築を推進。
2016年に同社を退職し、独立コンサルタントとして複数社の開発案件を支援。
2017年10月、P&A Works Company を設立。


【会社概要】
会社名: P&A Works Company株式会社
代表者: 代表取締役 中村和彦
所在地: 〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-28-4 日本橋CETビル2F
設 立: 2017年10月
資本金: 600万円
URL: https://pa-wsc.com/


【本件に関するお問い合わせ先】
P&A Works Company株式会社 セールス&マーケティング室
TEL:03-5654-7094
E-Mail:info@pa-wsc.com


【付帯情報】
・ITC でよりよい業務を提案する P&A Works Company
http://itm.news2u.net/items/output/160988/1


関連URL:https://pa-wsc.com/

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    ISO9001及びISO14001の具体的な改正内容とその対応のスケジュール
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    正しい売上・利益計画の立て方
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    ソーシャルメディアって何?利用実態と過去の事故事例
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    企業価値とは何か。経営にどう影響するのか

経営喝!力 ビジネスIT活用index