NIKKEI

トップ>最新企業動向>Excel業務を簡単にWeb化!「楽々Webデータベース」オンプレミス版の販売を開始(News2u提供)

Excel業務を簡単にWeb化!「楽々Webデータベース」オンプレミス版の販売を開始

リリース日:
2019年10月17日
リリース発行企業:
住友電工情報システム株式会社
~ IT部門が社内サービスとして提供可能に ~

住友電工情報システム株式会社は、Excel業務を簡単にWeb化し、業務改善をすばやく実現できる「楽々Webデータベース(らくらく ウェブ データベース)」の、オンプレミス版を11月01日より販売開始します。

2018年10月より提供を開始したクラウドサービス「楽々Webデータベース」は、Excelファイルを利用部門の業務担当者自身がWebアプリ化することで、Excel業務における問題を一挙に解決できるサービスとして多くの企業でご利用いただいています。
今回、クラウドサービス版に加え、オンプレミス版の販売を開始します。オンプレミス版では、IT部門が業務効率化を支援する社内サービスとして楽々Webデータベースを各部署に提供することが可能になります。そのため、クラウド版にはない組織管理機能や、アプリをフォルダで階層管理する機能を追加しています。また、他システムとのデータ連携も簡単にできるようになります。

クラウド版と比較してオンプレミス版で新たに追加された機能は以下の通りです。

(1) アプリを部署ごとにフォルダで階層管理する機能

楽々Webデータベースを社内サービスとして立ち上げると、複数の部署で多数のアプリが稼働します。そこで、アプリをフォルダで部署ごとに階層管理できるようにしました。例えば、フォルダに部署単位でアクセス権を設定すれば、ログイン後に該当部署やグループ専用のTOPフォルダが表示されるようになります。TOPフォルダ配下にアプリや下層フォルダを配置することで、それぞれの部署専用の楽々Webデータベースのように利用できます。権限の設定方法により、部門やグループ会社別に管理を独立させた利用環境を提供することも可能です。

(2) 組織やグループ単位で権限設定する機能

企業内の階層構造の組織や役職、あるいは業務担当やプロジェクトチームなどのグループを登録し、さらに、アプリやフォルダの利用権限や編集権限などの権限を、これらの組織やグループ単位に与えることができるようになりました。
これまでは、アプリの権限はユーザ単位に与える必要があったため、人事異動のときには関係するアプリの権限をひとつずつ設定変更しなければなりませんでした。組織やグループ単位で権限を設定すれば、自動的にそこに含まれるユーザに権限が与えられます。人事異動や組織改正のときでも、IT部門で組織情報をメンテナンスするだけで、利用している全アプリの権限変更が自動的に行われます。組織情報は所定のフォーマットで作成しておくことにより一括で更新することができます。

(3) アプリのデータを自動的にエクスポートする機能

アプリのデータを指定した書式のCSV形式で定期的にエクスポートする機能を追加しました。これにより、楽々Webデータベースで集められたデータを別のプログラムで読み込むことや、RPAやETLツールで他システムに送り込んで処理することが簡単に実現できます。

以上

【補足資料】
■楽々Webデータベースの特長
(1)簡単Webアプリ化
  利用しているExcelファイルを楽々Webデータベースに読み込むだけで、元のExcel ファイルのデータに対応したWebアプリを自動生成します。自動生成されたWebアプリでは、当該データの登録、更新、検索、削除、データコピー、Excel/CSV形式でのデータダウンロード/アップロード、さらに、PDF帳票出力機能などがすぐに利用可能です。

(2)活Excel (Excel活用)
  ブラウザからのデータの登録、更新、閲覧だけでなく、今まで慣れ親しんだExcelファイルのUI(ユーザーインターフェース)をそのまま利用して、データの登録、更新、閲覧を行うことも可能です。

(3)活データ(複数Webアプリ間のデータ活用)
  複数のWebアプリをリンクすることにより、相互にWebアプリのデータを参照することができます。例えば、営業案件マスタアプリと営業訪問録アプリをリンクすることにより、顧客別の営業案件と訪問状況を簡単に照会することできます。さらに、営業問合せマスタアプリ、受注マスタアプリをリンクさせれば、どの問合せが営業案件につながり、受注につながったのかも見える化できます。

■楽々Webデータベースの動作環境
サーバOS       :Windows Server / Red Hat Enterprise Linux
アプリケーションサーバ :Tomcat
データベース      :PostgreSQL
クライアントOS    :Windows 7 / 8.1 / 10 /MacOS
クライアント      :Internet Explorer 11 / Microsoft Edge / Mozilla Firefox / Google Chrome /Safari
スマートデバイス    :Android / iOS
■楽々Webデータベースの価格
●楽々Webデータベース 10同時接続ライセンス180万円(税抜) ~
※価格についての詳細は、別途お問合せ下さい。

■楽々WebデータベースのWebサイト
https://www.sei-info.co.jp/webdatabase/

・楽々Webデータベースは、住友電工情報システム株式会社の登録商標です。
・Excel、Windows、Internet Explorer、Microsoft Edge は米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録録商標です。
・Google Chrome、Android は、米国 Google Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Red Hat、Red Hat Enterprise Linux は、米国 Red Hat, Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
・Firefoxは、米国 Mozilla Foundation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・MacOS、Safari は、米国 Apple Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・iOS は、米国 Cisco Systems, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
・その他、本書に記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。

■ 住友電工情報システム株式会社の概要
(1)設立    1998年10月1日
(2)資本金   4.8億円
(3)従業員数  500人
(4)代表者   代表取締役社長 奈良橋 三郎
(5)本社所在地 大阪市淀川区宮原3-4-30(ニッセイ新大阪ビル)
(6)事業内容  各種業務用ソフトウエアの開発・販売・保守、パッケージソフトの開発・販売・保守他

<製品に関するお問い合わせ先>
住友電工情報システム株式会社 ビジネスソリューション事業本部 
システム営業部     TEL:03-6406-2840
西日本システム営業部  TEL:06-6394-6731
Email:rakrak@sei-info.co.jp

<本件に関するお問い合わせ先>
住友電工情報システム株式会社 
ビジネスソリューション事業本部 マーケティング室   
TEL:06-6394-6754 Email:mkt@sei-info.co.jp


関連URL:https://www.sei-info.co.jp/webdatabase/on-premises/index.html

日経産業新聞 ビジネス動画 動画で見る、話題の新製品・先端技術 詳しくはこちら

日本大学 通信教育部

月間アクセスランキング

  1. 企業マネジメント最新トレンド
    グローバルに対応しうる事業戦略とは
  2. 企業マネジメント最新トレンド
    内部監査のためのデータ監査ツール 最新版「ACL Analytics 11」を販売開始
  3. 企業マネジメント最新トレンド
    ソーシャルメディアって何?利用実態と過去の事故事例
  4. 企業マネジメント最新トレンド
    儲けるための3つの手法
  5. 企業マネジメント最新トレンド
    タイの会社法やM&A

経営喝!力 ビジネスIT活用index